複数エントリー数打ち当たれ!

正社員で、自分の希望通りの転職を成功させる為には、自分の空いた時間を使って、インターネット上で出来る限り多くの活動をする必要があります。

  • 複数の人材紹介会社登録
  • 複数の求人転職サイト登録

などが挙げられます。

また求人転職サイトの中でも、「自分の興味のある求人にはどんどん応募していく」という手法を取られています。

 

求人企業にはどんどん応募していく

インターネット上の求人情報だけでは、本当に自分に合った企業かわかるわけがない

という考え方があるのと、

受かってから、入社するかしないかを自分で決めても良い

という、求職者有利の転職活動が可能になることから、この活動は必須です。

 

複数の人材紹介会社を活用する

人材紹介会社を利用する場合でも、その担当カウンセラーとの相性というものは必ず存在します。また人材紹介会社によって、強い業態・職種などがあり、また扱っている求人企業もバラバラだからです。

人材紹介会社を利用している転職パーソンで、「何社の人材紹介会社を利用しているか?」という統計を取った時、2社の人材紹介会社に登録していると答えた方が最も多かったそうです。

人材紹介会社の利用率

人気・満足度の高い人材紹介会社
typeの人材紹介 IT業界やエンジニア系の転職に強いという求人サイトや人材紹介会社です。
JACリクルートメント 女性の転職や就職に強いという求人サイトや人材紹介会社もあります。
ヒューマンリソシアキャリア 事務職・オフィスワーク職は、総合型の転職サイトや人材紹介会社で多く取り扱われています。
人材紹介会社ランキングはコチラ

 

転職活動にかける時間は?

離職中の方は気にすることないかもしれませんが、まだ在職中の方だと、転職活動にかける時間というのは気になるところです。

複数の人材紹介会社、複数の求人転職サイトに登録していって、時間的に大丈夫なのか・・?

問題ありません。

空いている時間(仕事終わりの時間や夜中、土日などの休日)など、自分の自由な時間で、インターネット上で転職活動をすることが可能です。

また人材紹介会社に登録すると、自分に合った求人情報をメールなどで送ってくれるので、自分が興味のある求人があれば、書類選考を人材紹介会社経由で行ってもらうことが可能です。書類選考が通って、面接になって初めて時間を作る必要が出てくるぐらいでしょう。

 

転職活動の流れ

人材紹介会社2~3社、求人転職サイト2~3サイトに登録

人材紹介会社からの求人紹介を待つ

自分に興味のある求人は無いか、求人転職サイト内で探す

求人転職サイト内で少しでも興味のある求人があれば応募しておく

 

という流れを行うことによって、あなたの転職活動はきっと自分有利になっていくでしょう。他に任せっきりではなく、企業に選ばれるのではなく、自分で企業を選んで転職を成功させましょう!